ホーム > 展覧会 > ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展  > イベント案内

ハイレッド・センター:「直接行動」の軌跡展 
イベント案内

フィルム・パフォーマンス&レクチャー

日時
2013年11月10日(日) 午後2時〜
会場
講堂(入場無料、定員180名、先着順)
プログラム
●中西夏之との共作による「視姦について」1962年
 (16mm/モノクロ・サイレント/10分)
●オノ・ヨーコが作曲した「Ai(Love)」1962年
 (16mm/モノクロ/15分)
●風倉匠が主演した「リリパット王国舞踏会」1964年
 (16mm/モノクロ/12分)
●「DADA62」1962年(8mm/15分)による「フィルム・コンサート」1963/2013年
レクチャー
「映像による<直接行動>」
講師
飯村隆彦(映像作家)

解説会「ハイレッド・センターの<直接行動>について」

日時
2013年11月17日(日) 午後2時〜
講師
山田諭(名古屋市美術館・学芸係長)
場所
講堂(入場無料、定員180名、先着順)

ギャラリートーク

名古屋市美術館ボランティアが
参加者のみなさまに意見をうかがいながら展覧会を楽しむトークを行います。

開催日
[11月]
16日(土)、19日(火)、21日(木)、
22日(金)、24日(日)、27日(水)、28日(木)
[12月]
1日(日)、6日(金)、7日(土)、10日(火)、
13日(金)、17日(火)、20日(金)、21日(土)
開始時間
10時30分〜/13時30分〜(約60分)

※展覧会入場券を持って、会場入口にお越しください。

※都合により休止する場合があります。