イベント案内

作品解説会

  • 開催日時
    10月14日(土)、11月19日(日)
    いずれも14:00~15:30
  • 講師
    深谷 克典(名古屋市美術館副館長)
  • 会場
    名古屋市美術館2階 講堂
  • 定員、入場料
    180名(先着順/13:30に開場し、定員に達し次第締切)、入場料無料

ボランティアによるギャラリートーク(作品説明)

  • 開催日時
    10月15日(日)、18日(水)、24日(火)、28日(土)、29日(日)
    11月2日(木)、5日(日)、7日(火)、9日(木)、12日(日)、15日(水)、18日(土)、23日(木・祝)、25日(土)、30日(木)
    10:30~/13:30~(約60分)
  • 参加料
    無料(特別展観覧料のみ)
    ※展覧会観覧券で参加できます。会場入口にお集まりください。
    ※都合により休止することがあります。

講演会「シャンパンの街ランス 異文化との出会い」【締切りました】

名古屋市美術館・公益社団法人 名古屋青年会議所 共催事業

講演会「シャンパンの街ランス 異文化との出会い」

名古屋市とランス市の姉妹都市提携(平成29年10月20日)を記念し、また、ランス市がシャンパンの産地として有名であることから、世界的ソムリエ田崎真也氏をお招きし、シャンパンと芸術を通じた国際交流について語っていただきます。講演後、ランス美術館展をご鑑賞いただけます。

・日 時 平成29年11月30日(木)

18:00~20:30 (受付は17:30より)

【前半の講演は約60分、後半は「ランス美術館展」を自由にご鑑賞いただきます。】

・会 場 名古屋市美術館 2階 講堂

・講 師 田崎 真也氏

・聞き手:名古屋市美術館副館長 深谷 克典

・司 会 栗栖 グレン氏

・定 員 180名(事前申込制)

・参加費 無料(講演&鑑賞)

・申込み 往復はがきの往信裏面に以下の内容を、返信面に返送先をご記入のうえ、平成29年11月15日  (水)(当日消印有効)までにお申込みください。なお、お申込み多数の場合は抽選となります。

・記載事項 ①代表者の郵便番号・住所 ②代表者の氏名 ③電話番号 ④参加者数(代表者を含む人数)*往復はがき1通あたり2名までとさせていただきます。

・申込先 〒460-0008名古屋市中区栄二丁目17番25号 名古屋市美術館「11月30日講演会」係

*当日は、名古屋青年会議所「11月例会」との同時開催となりますので、ご了承願います。

*収集した個人情報はイベント受付の目的以外には使用せず、イベント終了後は適切な方法で廃棄します。

 

閉館後の展示室内での特別鑑賞会(人数限定:有料) 【締切りました】

  • 10月28日(土):学芸員による解説 + コンサート
  • 11月11日(土):学芸員による解説のみ
  • 11月18日(土):学芸員による解説 + シャンパン・軽食
  • 各日17:00集合 事前申込制

 

出張講演会「歴史と文化の街ランスの魅力」(終了しました)

  • 8月22日(火)14:00~15:30
    名古屋市科学館 サイエンスホール
    定員300名(先着順、申込不要)
    講師:深谷克典(名古屋市美術館副館長)
  • 8月30日(水)14:00~15:30
    名古屋市博物館 講堂
    定員220名(先着順、申込不要)
    講師:保崎裕徳(名古屋市美術館学芸係長)

出張講演会「歴史と文化の街ランスの魅力」リーフレット(PDF:366KB)

教員向け作品解説会(終了しました)

  • 日時
    10月13日(金)18:00~19:00
  • 会場
    名古屋市美術館 2階 講堂
  • 対象
    小、中、特別支援学校、高校、大学、専門学校、幼稚園等の教員の方ならどなたでも
  • 定員
    180名(当日、自由参加)
  • 参加費
    無料(ただし、展覧会の鑑賞は有料です。)

名古屋市域に暴風警報、暴風特別警報が発表されている場合、イベントは中止します。

教員向け「作品解説会」案内チラシ(PDF:123KB)

 

会場内演劇「マラー巡礼:美術と視覚をめぐる物語」(終了しました)

名古屋市とランス市の姉妹都市提携を記念して、ランス市から演出家エヴァ・クラスカさんを招き、日本人役者を起用し、名古屋市美術館特別展「ランス美術館展」の会場内にて出品作品のジャック=ルイ・ダヴィッド(および工房)《マラーの死》にまつわる演劇を行います。展覧会開催中の展示室内での演劇は、名古屋市美術館では初の試みです。会場内での演劇ですので、混雑が予想されますので、ご了承ください。

・ 日時

平成29年10月20日(金)17時00分~ 10月21日(土)10時30分~

※上演時間は35分程度,両日とも同一内容

・ 会場 名古屋市美術館 ランス美術館展 展示室内

・ 申込・料金

申込不要。上演日時にランス美術館展に入場されると鑑賞できます。

(一般1400円、高大生1000円、  中学生以下無料)

・ 内容

視力を失いつつある男が会場を訪れ、偶然出会った女が絵の説明を始めます。美術作品を見るとはどういうことか?自分が見たものを第三者に伝えることができるのか?美術と視覚をめぐる物語が展覧会場を舞台に繰り広げられます。

・演出家  Ewa Kraska (エヴァ・クラスカ) (フランス・ランス市在住)

・役者

日本大学芸術学部演劇学科学生2名(視力を失いつつある男、偶然出会った女)

名古屋市美術館総務課 塚本精蔵 (警備員)

休館日の「ベビーカーツアー」(終了しました)

  • 日時
    11月13日(月)① 10:30~12:00、② 13:30~15:00
  • 会場
    名古屋市美術館 企画展示室
  • 対象
    ベビーカーに乗る赤ちゃんとその保護者
  • 定員
    各回先着20 組(事前申込制)
  • 参加費
    保護者の観覧料が必要です。(1名1200 円)
  • 申込み
    10月7日(土)午前10 時より、先着順に受け付けます。
    以下の内容をご記入のうえ、FAXまたはE メールでお申し込みください。
    申込み締切りは、11月7日(火)です。

    • 記載事項
      1. 参加希望時間
      2. 代表者のお名前
      3. 電話番号
      4. 参加者数(大人○名、子ども○名)(お子様1名につき大人2名まで)
      5. お子様の年齢
    • 申込み先
      • FAX:(052)212-0005 名古屋市美術館 ベビーカーツアー係
      • Eメール:a2120001@kyoiku.city.nagoya.lg.jp 件名欄に「ベビーカーツアー申込み」とご記入ください。

ベビーカーツアー 案内チラシ(PDF:127KB)