生誕160年記念「グランマ・モーゼス展―素敵な100年人生」

グランマ・モーゼス展 リーフレット
アンナ・メアリー・ロバートソン・ “グランマ”・モーゼス《 農場の引越し》 1951年 個人蔵(ギャラリー・セント・エティエンヌ、ニューヨーク寄託) Ⓒ 2021, Grandma Moses Properties Co., NY
展覧会名
生誕160年記念 グランマ・モーゼス展 − 素敵な100年人生
会期
2021年7月10日(土)~9月5日(日)
開館時間
午前9時30分~午後5時、7月23日を除く金曜日は午後8時まで
(いずれも入場は閉館の30分前まで)
休館日
毎週月曜日(ただし、8月9日(月・祝)は開館、8月9日から8月15日は休まず開館)
主催
名古屋市美術館、メ~テレ、東映
後援
アメリカ大使館、名古屋市立小中学校PTA協議会
協賛
損保ジャパン、NISSHA
協力
ギャラリー・セント・エティエンヌ、ニューヨーク、日本航空、名古屋市交通局

観覧料

区分 当日 前売・団体
一般 1,500円 1,300円
高大生 1,000円 800円
中学生以下 無料 無料

*団体割引料金は20名以上に適用

  • 通常前売券は主要プレイガイド、チケットぴあ(Pコード 685-587)、ローソンチケット(Lコード 42065)、セブンチケット(セブンコード 088-849)、イープラス、CNプレイガイド、主なコンビニエンスストアなどでお求めいただけます。(販売は2021年7月9日[金]まで)
  • 障害のある方、難病患者の方は、手帳または受給者証の提示により本人と付添者2名まで当日料金の半額でご覧いただけます。
  • 名古屋市交通局発行の「ドニチエコきっぷ」「一日乗車券」を当日利用して来館された方は100円割引。
  • 「名古屋市美術館常設展定期観覧券」の提示で団体料金が適用されます。
  • いずれも他の割引との併用はできません。
  • 「グランマ・モーゼス展」の観覧券で常設展もご覧いただけます。

お得! ふたりで100歳! 割引(期間限定・土日祝日を除く平日のみ)

会期中の7月13日(火)~8月6日(金)の平日の当日券を名古屋市美術館にてご購入のお二人様連れの年齢の合計が100歳以上の方々は、それぞれ300円引きに!(他の割引券との併用不可/入口で年齢のわかるものをご提示ください)

ご来館のみなさまへ

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、本展の会期や内容に変更が生じる可能性があります。最新情報は本サイトでご確認ください。
  • マスクの着用、検温、手指消毒等にご協力ください。マスクの着用がない方、また37.5℃以上の発熱、咳、くしゃみなどの症状がある方は入館をご遠慮ください。館内で感染発生が確認された場合には本サイトで注意喚起を行います。チケットの半券は来館後2週間程度保管いただき、ご来館日時の記録をお願いいたします。
  • 会場の混雑状況によっては、入場を制限する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

概要

モーゼスおばあさん(グランマ・モーゼス)の愛称で親しまれ、アメリカの国民的画家として知られるアンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼス(1860-1961)。無名の農婦だったモーゼスは70代で本格的に絵を描き始め、80歳の時にニューヨークで初個展を開きました。農作業や四季折々の暮らしを描いた絵には、自然とともに日々の素朴な生活を生き生きと送る人々の姿が描かれています。

生誕160年を機に特別に企画された本展では、最初期の作品から100歳で描いた絶筆《 虹》 までの代表作に加え、愛用品や関連資料を含む約130点を紹介します。「人生100年時代」と言われる今、たくましく誠実に生きたモーゼスの作品と生き方は、私たちに幸せな人生を送るヒントを与えてくれるでしょう。