名品コレクション展Ⅰ 展示作品一覧

[展示期間]2019年4月9日~6月30日

エコール・ド・パリ:フランスに魅せられた画家たち

1 マルク・シャガール 二重肖像 1924 油彩・キャンヴァス 130.0×100.0
2 キース・ヴァン・ドンゲン コルセットの女 1908 油彩・キャンヴァス 65.0×50.0
3 キスリング ルネ・キスリング夫人の肖像 1920 油彩・キャンヴァス 73.7×54.6
4 マリー・ローランサン 横たわる裸婦 1908 油彩・キャンヴァス 38.0×46.4
5 アメデオ・モディリアーニ おさげ髪の少女 c.1918 油彩・キャンヴァス 60.1×45.4
6 アメデオ・モディリアーニ 立てる裸婦(カリアティードのための習作) c.1911-12 油彩, 水彩・紙, 板 83.0×47.8
7 ジュール・パスキン 横たわるエリアーヌ 1929 油彩・キャンヴァス 73.2×92.6
8 海老原喜之助 群鳥 1931 油彩・キャンヴァス 100.0×73.2
9 荻須高徳 サン・ドニ河岸 1958-59 油彩・キャンヴァス 73.2×91.7
10 荻須高徳 ボールガール通り 1958-59 油彩・キャンヴァス 73.2×60.2
11 鬼頭鍋三郎 エル・モニック 1954 油彩・キャンヴァス 90.9×72.2
12 佐分 真 南仏風景 1932 油彩・板 46.3×55.3
13 藤田嗣治 家族の肖像 1932 鉛筆, パステル・紙 86.5×67.2
14 藤田嗣治 ベルギーの婦人 1934 水彩, パステル・紙 61.0×44.5

キシコ・ルネサンス:北川民次とメキシコ

1 マリア・イスキエルド 生きている静物 1947 油彩・キャンヴァス 80.3×99.7
2 フリーダ・カーロ オブジェによる自画像 1946 アッサンブラージュ 90.0×90.0×10.7
3 ホセ・クレメンテ・オロスコ メキシコ風景 1932 油彩・キャンヴァス 76.1×93.9
4 ディエゴ・リベラ プロレタリアの団結 1933 フレスコ・石膏(3層),ワイヤラス(金網),合板 161.9×201.3
5 ディエゴ・リベラ ホコの葬列 n.d. 油彩・キャンヴァス 161.9×201.3
6 ダビッド・アルファロ・シケイロス カウテモックの肖像 1947 ピロキシリン・メゾナイト 75.5×62.0
7 ダビッド・アルファロ・シケイロス 奴隷 1961 アクリル・板 86.4×64.8
8 ルフィーノ・タマヨ 黒人の仮面(カーニバル) 1939 テンペラ・リンネル 44.8×60.4
9 ルフィーノ・タマヨ 乗り遅れた乗客 1946 油彩・キャンヴァス 97.2×84.0
10 北川民次 チェルブスコのコンベント回廊 1923/1955 油彩・キャンヴァス 71.3×61.5
11 北川民次 トラルパム霊園のお祭り 1930 油彩・キャンヴァス 99.5×89.8
12 北川民次 メキシコ水浴の図 1930 油彩・キャンヴァス 78.6×68.5
13 北川民次 老人 1932 油彩・キャンヴァス 76.0×61.0
14 北川民次 タスコの山B 1934 油彩・板 45.5×60.6

現代の美術:海外と日本と

1 トニー・クラッグ 住処のある静かな場所 1984 155.0×105.0×60.0
2 アンディー・ゴールズワージー 楓の紅葉による色彩線/大内山村/1987年11月14日 1987 カラー写真 92.6×50.0
3 アンディー・ゴールズワージー 穴のまわりの楓の紅葉/大内山村/1987年11月14日 1987 カラー写真 40.5×48.5
4 アンディー・ゴールズワージー 楓の紅葉による鎖/大内山村/1987年11月21日 1987 カラー写真 129.3×73.4
5 アンディー・ゴールズワージー 太陽の輝く朝の雪の厚板/和泉村/1987年12月19日 1987 カラー写真 74.8×75.5
6 アンディー・ゴールズワージー 冷え込んだ山影で早朝に制作/和泉村/1987年12月24日 1987 カラー写真 69.7×142.0
7 レッド・グルームス 夜の今池トロリーバス(第1次提案) 1995 グワッシュ・紙 74.9×106.0
8 レッド・グルームス 今池ブロードウェイのリズム 1997 リトグラフ, 水彩・紙 112.9×76.2
9 フリーデンスライヒ・フンデルトワッサー 919 蝉 1990 彩色・蝉凧 30.0×36.0
10 フリーデンスライヒ・フンデルトワッサー 919 蝉 1992 彩色・蝉凧 30.0×36.0
11 アンゼルム・キーファー シベリアの王女 1988 ミクストメディア 280.0×501.0×6.5
12 フランク・ステラ 説教 1990 アルミニウム, ミクストメディア 345.5×365.8×139.7
13 荒川修作 忘れるということ(掘り起こされて出し尽くしていること) 1973-74 アクリル・キャンヴァス, コラージュ 195.5×609.9
14 河原 温 20ABR. 68 1968 リキテックス・キャンヴァス 25.5×33.0
15 河原 温 APR. 1, 1978 1978 リキテックス・キャンヴァス 33.0×44.0
16 河原 温 NOV. 17, 1988 1988 リキテックス・キャンヴァス 133.4×194.3
17 桑山忠明 無題 1970 アクリル・キャンヴァス 273.0×273.0
18 桑山忠明 メタリック 1991 エッチング, アクアチント・紙 (6点1組) 各77.5×59.5(紙サイズ)
19 水野誠司・水野初美 椅子、トぺリウス通り 2013 パラジウム・プリント 11.4×11.4
20 水野誠司・水野初美 北の方へ 2013 パラジウム・プリント 15.2×22.9
21 水野誠司・水野初美 雪の丘 2013 パラジウム・プリント 17.8×17.8

郷土の美術:此の地、彼の地

1 北脇 昇 春に合掌す 1942 油彩・キャンヴァス 72.5×91.0
2 島田章三 山と湖の在り方 1993 油彩・キャンヴァス 181.8×227.3
3 田渕俊夫 ヨルバの花 1968 紙本着彩 130.0×160.0
4 中村正義 風景 1946 紙本着彩 124.6×154.9
5 櫃田伸也 あいまいな風景 1993 油彩・キャンヴァス 181.8×227.3
6 平川敏夫 陶土のある町 1958 紙本着彩 134.0×182.0
7 三岸好太郎 構図(暖炉のある静物) 1933 油彩・キャンヴァス 46.0×53.5
8 三岸節子 トネールにて 1979 油彩・キャンヴァス 100.2×81.3
9 三岸節子 ブルゴーニュの麦畑 1980 油彩・キャンヴァス 112.1×145.5
10 矢橋六郎 春の入り陽 1970 油彩・キャンヴァス 72.7×100.0
11 吉川三伸 死からの幻想 1949 油彩・キャンヴァス 40.7×53.0