ホーム > キッズ・プログラム > 夏休みこどもの美術館

夏休みこどもの美術館2013「美術館の楽しみ方番外編」

美術館の楽しみ方 番外編

開催期間
2013年8月10日(土)〜9月1日(日)
開館時間
9:30〜17:00  入場は16:30まで
(祝日以外の金曜日は〜20:00 入場は19:30まで)
休館日
月曜日 (祝日のときは開館し、直後の平日に休館)
ただし、8月12日(月)、10月21日(月)は特別に開館します。
常設展
観覧料
小・中学生無料、高校・大学生200円、一般300円
(名古屋市在住65歳以上の方は100円)

ワークショップ (申し込みが必要です)

スケッチではっけん!

美術館をいろんな角度、場所からじっくりよく見て、
ひたすらスケッチを繰り返し、
建物の面白いところを探ります。

実施日
1. 8月17日(土) 〈午前10時〜午後4時〉
2. 8月24日(土) 〈午前10時〜午後4時〉

 
講師
井村正和(建築家)、渡辺一生(アーティスト)
対象
小学4年生〜大人
定員
各回15名
参加費
500円

イスのつうしんぼ

美術館にある、ちょっと変わったイスの数々。
よく見て、座って、感じて、
それぞれのイスの良さを考えながら、通信簿をつけてみよう。

実施日
1. 8月21日(水) 〈午前10時〜12時〉
2. 8月21日(水) 〈午後 2時〜 4時〉
3. 8月22日(木) 〈午前10時〜12時〉
4. 8月22日(木) 〈午後 2時〜 4時〉
対象
小学4年生〜大人
定員
各回15名
参加費
無料

ワークショップに参加したい人は

下の例にならって往復はがきに必要なことを書いて送ってください。

往復はがきの書き方(イメージ)

申し込みの注意

  • はがき1通で1プログラム、1名分の申し込みです。
  • しめきりは7月28日(日)、当日消印有効です。
  • 申し込みが多いときは抽選します。
  • 各プログラムの実施1週間前までに結果をお知らせします。

投稿プログラム
いつでも、だれでも、参加できます!

「ぼくの、わたしの、美術館の楽しみかた」

吹き抜けのロビーにいると落ち着く、ショップで限定グッズを見つけるのが楽しい、美術館の建物のあの窓が好き!などなど…
あなただけのひそかな「美術館の楽しみかた」教えてください。

参加方法
8/10〜9/1までの期間中、地階キッズコーナーにある用紙を使って記入し、館内の専用箱に入れるか、美術館宛に郵送してください。

用紙は名古屋市美術館ホームページからもダウンロードできます。
郵送の場合は、封筒に「美術館の楽しみかた」と朱書きしてください。

「ぼくの、わたしの、美術館の楽しみかた」記入用紙(PDF:118KB)

いただいたご意見を紹介するときは、応募された用紙をそのまま使います。用紙は返却しません。