ホーム > キッズ・プログラム > 夏休み子どもの美術館

夏休み子どもの美術館+夏休みおとなの美術館
作家とあそぼう あなたとわたしをつなぐもの

夏休み子どもの美術館「作家と遊ぼう」

あなたとわたしはおなじでない。
ちがうふたりをつなげたら、なにがうまれてくるだろう?
ことしは、作家というふしぎなちからをもった人がつくった、あなたとわたしをつなぐしかけであそびます。

開催期間
2008年7月19日(土)〜9月7日(土)
開館時間
午前9時30分〜午後5時 ※入場は午後4時30分まで
夜間開館
金曜日は午後8時まで(祝日を除く) ※入場は午後7時30分まで
休館日
月曜日(ただし、祝日の場合は直後の平日)

夏休み 子どもの美術館 [申し込みのいるもの]

eye catch(アイキャッチ)

「見る」ってどんなことだろう?「見ること」と「見られること」から、「見るもの」と「見られるもの」とのつながりをさぐります。

しかける人 = 椿原章代(つばきはらあきよ)
なかま = hope(ホープ)

日時
7月23日(水) 10:00〜12:00
対象
小学4年生〜中学生
参加費
300円
定員
20名

ミュージアムすごろく

美術館(ミュージアム)ですごろくをつくろう。思ったとおりにあがれるかな?

しかける人 = 平松伸之(ひらまつのぶゆき)

日時
7月26日(土) 14:00〜16:00
対象
小学4年生〜中学生
参加費
300円
定員
20名

どこまでできる?セロハンテープ

セロハンテープであそぼう。みじかく切って、はるだけじゃないぞ!

しかける人 = 加藤万也(かとうまんや)

日時
8月19日(火) 10:00〜12:00
対象
小学生
参加費
300円
定員
20名

夏休み みんなの美術館 [申し込みのいらないもの]

もじもじピクチャーズ

「なごやしびじゅつかん」の文字をかさねてできたかたちから絵をつくります。
ほかの国の人たちにしあわせな気持ちを伝えよう。

しかける人 = 椿原章代(つばきはらあきよ)
なかま = hope(ホープ)

日時
8月7日(木)・8日(金) 10:00〜16:00
8月8日(金)は「まるはちの日」。
対象
だれでもできます。
参加費
なし

夏休み おとなの美術館 [申し込みのいるもの]

名古屋市美術館は今年、開館20年。おとなになった記念に、
子どもの美術館に参加できないみなさんへも夏休みの美術館をプレゼント。

真夏の大三角形

もののかたちを点で表したらどうなるだろう?
たくさんの点から、もとのかたちは探せるのか?

仕掛ける人 = 加藤万也

日時
8月2日(土) 14:00〜16:00
対象
高校生以上
参加費
500円
定員
16名

連漫画

連句や連歌を作るように漫画を作ります。展開やいかに!?

仕掛ける人 = 平松伸之

日時
8月3日(日) 14:00〜16:00
対象
高校生以上
参加費
500円
定員
16名