特別展「カラヴァッジョ展」記念講演会

11月10日、名古屋市美術館2階講堂において、神戸大学教授の宮下規久朗氏を講師にお迎えし、14時から特別展「カラヴァッジョ展」記念講演会を開催しました。

2019-10-10 ADS_1862

180名の定員は満席。開場前のかなり早い時刻から列にお並びいただいた方も多数いらっしゃいました。

2019-10-10 ADS_1874

講演のテーマは「カラヴァッジョと斬首」。
カラヴァッジョはじめ複数の画家が描いた「斬首」という題材について、当時の時代背景や宗教との関係のほか、様々な視点から解説をいただきました。

2019-10-10 ADS_1886    IMG_4957

本展の会期は、12月15日(日曜日)までです。
11月23日(土曜日・祝日)には、当館学芸員による展覧会解説を実施します。

また、常設展「名品コレクション展II」では、今年6月に当館へ寄贈された藤田嗣治の絵画「二人の祈り」「夢」も展示中です。カラヴァッジョ展入場券でご観覧いただけますので、是非こちらもご覧ください。

コメントは受け付けていません。