真島直子さん、愛知県芸術文化選奨文化賞受賞

昨年の3月3日[土]から4月15日[日]までの会期で特別展「真島直子 地ごく楽」を名古屋市美術館が開催した真島直子さんが、平成30年度の愛知県芸術文化選奨文化賞を受賞しました。

0325①

「真島直子 地ごく楽」展B2ポスター

0325②

「真島直子 地ごく楽」展B3ポスター

愛知県芸術文化選奨は、芸術文化の各分野において向上発展に貢献し、業績が顕著な個人および団体を表彰することにより、愛知県の芸術文化の振興を図ることを目的としています。平成19年度からは文化賞と文化新人賞の2種類となっていますが、昭和52年度から平成29年度までの受賞者には、名古屋市美術館の作品収蔵作家も少なからず含まれています。

昨年度の文化賞受賞者の一人は奈良美智さんでしたが、真島さんの文化賞受賞は、現代美術としては奈良さんに続く二人目、女性作家では初となります。

長年にわたる活動が評価されたことを喜ぶとともに、作家の活動を広くみなさまに紹介する機会が持てたことを名古屋市美術館としても嬉しく思います。

0325③

「真島直子 地ごく楽」展 会場風景

投稿者: み。

コメントは受け付けていません。