月別アーカイブ: 2016年11月

「アルバレス・ブラボ写真展-メキシコ、静かなる光と時」開会式

11月2日、「アルバレス・ブラボ写真展-メキシコ、静かなる光と時」の開会式が行われ、約200人の方にご参加いただきました。

ブログ展開会式写真1

 

ブログ展開会式写真2

 

20世紀写真史に大きな足跡を残したメキシコの巨匠、マヌエル・アルバレス・ブラボ(1902-2002)。メキシコ革命を経て、壁画運動や前衛芸術が渦巻く激動の1920年代末に頭角を現し、最晩年の1990年代末に至るまで、一貫して独自の静けさと詩情をたたえた写真を撮り続けました。 本展は作家遺族が運営するアーカイヴより全面的な協力を得て、192点のモノクロプリントと多数の資料を全4部・9章構成で展覧し、約70年におよぶアルバレス・ブラボの仕事の魅力を紹介する、国内初の本格的な大回顧展です。

 

ブログ展開会式写真3

 

見るものの眼を刺激するような衝撃的な光景ではなく、ただ静かに見つめているうちに、対象に注がれた温かく優しい写真家の視線を感じることができるような抒情的な光景が眼前に拡がってきます。 ゆったりと落ち着いた心地よいアルバレス・ブラボの写真に癒される秋のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。 「アルバレス・ブラボ写真展-メキシコ、静かなる光と時」は12月18日まで開催しております。みなさまお誘い合わせの上、ぜひお越しください!