新しいブログを投稿しました!

今回のブログの題名は「ランス美術館」。当館とは友好提携の間柄です。当館で特別展「ランス美術館展」が開催されることにちなみ(会期10月7日(土)~12月3日(日))、藤田嗣治にゆかりのランス市やランス美術館の様子をお伝えする内容となっています。

これを読めば特別展がますます楽しみになることでしょう!
ぜひご一読ください!

新しいブログを投稿しました!

今回のブログの題名は「メットガラ」。皆さん何のことだかわかりますか?
これは5月最初の月曜日に、ニューヨークのメトロポリタン美術館(MET)で開催される、ファッション界のアカデミー賞ともいわれる祭典(ガラ)です。多くのセレブリティやファッション業界人が一堂に会し、そのゴージャスな顔ぶれと衣装で毎年話題になります。
このメットガラがテーマの映画を鑑賞した当館学芸員の随想です。
ぜひご一読ください!

アートペーパー104号を掲載しました

名古屋市美術館では、学芸員のコラム、展覧会レヴュー、お客様のご意見など、美術を中心とする様々な話題を掲載した「アートペーパー」を発行しています。
最新号の104号を掲載しましたので、ぜひご覧ください。

特集 華やかさと憂いと-エコール・ド・パリの画家・キスリング

今回は、今年1月から2月にかけて開催した特別展「永青文庫 日本画の名品」にまつわる話題や、12月に開催予定の特別展「マルク・シャガール:三次元の世界展」の準備の舞台裏、学芸員が観た映画の紹介などなど、読めばより美術館を身近に感じていただける内容が盛りだくさんです。

展示替えのため休館中です(~4/28)

先日、特別展「アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国」が終了いたしました。足をお運びくださった皆さま、誠にありがとうございました。

さて美術館では、現在、次の特別展「異郷のモダニズム-満洲写真全史-」常設展「名品コレクション展Ⅰ」開催に向け、展示替え作業中です。

このため、4月28日(金)まで休館いたします。

次の展示もお楽しみに!

5月21日(日)春のロビーコンサート開催!

掲載日:2017年04月14日

【ロビーコンサート】

 いよいよ桜も満開!春真っ盛り!でも陽気は暖かかったり肌寒かったり、なかなか落ち着きませんね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。春といえば“お花見”ですが、美術館では耳でも春を感じていただけるよう、春らしい楽曲を集めてロビーコンサートを行います。
当日は、「異郷のモダニズム―満洲写真全史―」を開催しています。満洲にちなみ中国の楽曲も演奏される予定です。コンサートとあわせて展覧会もお楽しみください。
皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。

日時:5/21(日) 15時00分~15時45分
主な楽曲:フランスの作曲家 クロード・ドビュッシーの「シリンクス」「蘇州夜曲」「草原情歌」他
日本の叙情歌(「早春賦」「花の街」「浜辺の歌」「ちいさい秋」など)
演奏者:一般社団法人 セントラル愛知交響楽団
フルート:磯貝俊幸
ハープ:神谷知佐子
場所:地下1階ロビー