あなたの居場所の一つとして、名古屋市美術館へ

 4月は、学校生活・家庭・仕事、さまざま、ご多忙を極めたことと思います。体や心に疲れを感じた時、名古屋市美術館でほっと一息つかれるのはいかがでしょう。
 常設展示室は、広々とした空間で、ゆったりと作品が鑑賞できます。館内には、素敵な椅子がところどころに配置されており、ゆったりと過ごせます。
 また、地下ロビーから見上げると、初夏の緑が、目に優しく飛び込んできます。
 新時代「令和」を迎えた後も、皆さまのほっとできる場所の一つとして、名古屋市美術館をご利用ください。