【印象派からその先へ】関連催事のお知らせ(アートトーク[講師:山田五郎氏]申込受付中)

4月9日(火)から5月26日まで開催する名古屋市美術館特別展「印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション」の関連催事のお知らせです。

記念講演会
日時:4月14日(日)14:00-15:30
演題:「吉野石膏コレクションの見どころ、教えます」
講師:佐藤菜々子(公益財団法人吉野石膏美術振興財団学芸員)
会場:名古屋市美術館2階講堂
入場無料。ただし聴講には本展チケット(観覧済み半券可)が必要です。
定員180名(先着順。13:30に開場し、定員に達し次第締切)

作品解説会
日時:4月27日(土)、5月18日(土)14:00-15:30
講師:森本陽香(名古屋市美術館学芸員)
①②会場:名古屋市美術館2階講堂
入場無料。ただし聴講には本展チケット(観覧済み半券可)が必要です。
定員180名(先着順。13:30に開場し、定員に達し次第締切)

アートトーク  NEW!
日時:4月21日(日)14:30‐15:30
講師:山田五郎氏(編集者・評論家)
テーマ:吉野石膏コレクションの楽しみ方
会場:中区役所ホール
入場無料
事前申込制:申込方法等の詳細はこちらをご覧ください。

閉館後の展示室内での特別鑑賞会(人数限定:有料)
★名画の夕べ(学芸員による解説)★NEW!
日時:4月27日(土)17:00~19:00頃
会場:名古屋市美術館2階講堂&展示室内
内容:講堂にて展覧会の概要説明の後、展示室内で学芸員が作品解説を行います。
講師:森本陽香(名古屋市美術館学芸員)
参加料:3,000円(展覧会観覧料含む:当日現金払)ただし、未使用の「印象派からその先へ」展観覧券をお持ちの方は2,000円
定員:50名
事前申込制:申込方法等は3月9日(土)に名古屋市美術館公式サイトに掲載し、同日先着順で申込受付を開始します。

★クラシックの夕べ(学芸員による解説+コンサート)★NEW!
日時:5月18日(土) 17:00~19:30頃
会場:名古屋市美術館2階講堂&展示室内
内容:講堂にて展覧会の概要説明の後、展示室内にてハープとヴァイオリンによる美しい演奏を聴きながら名画鑑賞。
演奏:セントラル愛知交響楽団 吉岡秀和(ヴァイオリン)、神谷知佐子(ハープ)
曲目:マスネ《タイスの瞑想曲》、サティ《ジュトゥヴ》、フォーレ《子守唄》などを予定
講師:森本陽香(名古屋市美術館学芸員)
参加料:4,000円(展覧会観覧料含む:当日現金払)ただし、未使用の「印象派からその先へ」展観覧券をお持ちの方は3,000円
事前申込制:申込方法等は3月9日(土)に名古屋市美術館公式サイトに掲載し、同日先着順で申込受付を開始します。

※関連催事の予定は予告なく変更・中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。