5月28日(日)講座「コレクション解析学」を開催します

およそ6,000点にも及ぶ名古屋市美術館のコレクションから、当館学芸員が作品1点を選び、作品や作家にまつわるエピソードとともに、その魅力を紹介する講座です。

今回の演題は「汽水域に生きる」。ご紹介する作品は、森眞吾《M氏のもう一つの日記》1977年、講師は当館学芸員の角田美奈子です。

午後2時から、当館2階講堂にて開催します。申し込み不要、入場料無料です。

ぜひお越しください!