「あいちトリエンナーレ2016」シンポジウム開催(10/10)・パフォーミングアーツ(10/21・22)

掲載日:2016年10月08日

朝晩は肌寒く、日中は天気によっては暑さもありますが、秋の始まりを肌で感じる季節になりました。冬の到来前の行楽シーズンが始まります。
さて、「あいちトリエンナーレ2016」は残すところ2週間となりました。名古屋市美術館会場では下記の日程で、関連催事を開催しますので、是非お越しください。

【シンポジウム】

日時:10月10日(月・祝)午後2時から4時30分
※午後1時30分に開場し、定員に達し次第締切
場所:2階講堂 無料、先着180名
テーマ:メディア・アートとは何か? IAMAS20周年から考える

【パフォーミングアーツ】

日時:2016年10月21日(金)午後4時
2016年10月22日(土)午前11時
場所:地階サンクンガーデン※屋外(入場無料、着席150席程度〈先着順〉)
内容:フランスを拠点にしたカンパニー・ディディエ・テロンによるダンスパフォーマンス。今回の公演は4人のパフォーマーにより、制約された動きの中から人間のおかしみや狂気など様々なエッセンスを表現。身体の微細な動きに反応して動くバルーン状の衣裳を身に纏い、新作『AIR』を上演します。

公式Webサイト: http://aichitriennale.jp/

「あいちトリエンナーレ2016 国際展」

会期:2016年8月11日(木・祝)~10月23日(日)[74日間]
月曜日休館(祝日の場合は翌平日)※8月15日・29日、10月11日・17日を除く
時間:午前9:30~午後5:00、金曜日は午後8:00まで(入場は閉館の30分前まで)
国際展チケット:一般(会期中販売券)1,800円
大学生(会期中販売券)1,300円
高校生(会期中販売券)700円